フロンティア古典教室

史記『鴻門之会』まとめ

      2018/10/05

 

原文・書き下し文・現代語訳

 

鴻門之会(史記)(1)原文・書き下し文・現代語訳「楚軍行秦の地を略定し、函谷関に至る。~」

 

鴻門之会(史記)(2)原文・書き下し文・現代語訳「沛公旦日百余騎を従へ、~」

 

鴻門之会(史記)(3)原文・書き下し文・現代語訳「項王即日因りて沛公を留めて~」

 

鴻門之会(史記)(4)原文・書き下し文・現代語訳【樊噲目を瞋らして項王を視る。】「是に於いて~」

 

鴻門之会(史記)(5)原文・書き下し文・現代語訳 「沛公已に出づ。項王都尉陳平をして沛公を召さしむ。~」

 

 

問題と解答

 

鴻門之会(3)問題

 

鴻門之会(3)解答

 

鴻門之会(史記)(4)前半:問題

 

鴻門之会(史記)(4)前半:問題の解答

 

鴻門之会(史記)(4)後半:問題

 

鴻門之会(史記)(4)後半:問題の解答

 

 

史記『項王の最期』まとめ

 

 

 

 - 未分類