フロンティア古典教室

『送友人(友人を送る)』原文・書き下し文・現代語訳

      2016/03/14

青=現代語訳・下小文字=返り点・上小文字=送り仮名・解説=赤字

五言律詩。作者:李白(りはく)

 

青山橫タハリ北郭

(せい)(ざん)北郭(ほっかく)(よこ)たはり

 

青い山が町の北側に横たわり、

 

 

白水遶東城

白水(はくすい)東城(とうじょう)(めぐ)

※城=町

白く輝く川が町の東側を回って流れている。

 

 

地一タビレヲ

()()(ひと)たび(わか)れを()

 

この地で一度別れてしまうと

 

 

孤蓬万里

()(ほう)万里(ばんり)()

 

風に吹かれて転がり飛ぶよもぎ草のように、万里のかなたに旅立って行く。

 

 

浮雲遊子

浮雲(ふうん)遊子(ゆうし)()

 

空に浮かんでいる雲は、旅人である君の心だ。

 

 

落日故人

落日(らくじつ)故人(こじん)(じょう)

 

沈む夕日は、古くからの友人である私の心だ。

 

 

リテ茲去レバ

()()って(ここ)()れば

 

(握手をした)手を振りほどいて、ここから去ってゆくと、

 

 

蕭蕭トシテ班馬鳴

蕭蕭(しょうしょう)として(はん)()()

 

別れ行く馬までも寂しげにいななく。

 

韻=城・征・情・鳴

※五言詩は原則として偶数句末でのみ韻を踏む。

対句=第一句と第二句・第五句と第六句が対句となっている。

※律詩は原則として第三句と第四句・第五句と第六句が対句となることが多い。しかしこの詩はそうではない。

 

 

『漢詩』まとめ

 

 

 - 未分類