フロンティア古典教室

『江雪』原文・書き下し文・現代語訳

      2016/03/14

青=現代語訳・下小文字=返り点・上小文字=送り仮名・解説=赤字

五言絶句。作者:柳宗元(りゅうそうげん)

 

千山鳥飛絶

千山(せんざん)(ちょう)()()

 

全ての山々に鳥の飛ぶ姿は絶え、

 

 

万径人緃滅

万径(ばんけい)(じん)(しょう)(めつ)

 

全ての道に人の足跡も消えた。

 

 

孤舟蓑笠

()(しゅう)()(りゅう)(おう)

 

一そうの小舟に、(みの)(かさ)を着けた老人が、

 

 

寒江

(ひと)()(かん)(こう)(ゆき)

 

たった一人、雪の降る冬の川で釣りをしている。

 

韻=絶・滅・雪

※五言詩は通常ならば偶数句末のみ韻を踏むが、例外的に第一句末の「絶」でも韻を踏んでいる。

対句=第一句と第二句が対句となっている。

 

 

『漢詩』まとめ

 

 

 - 未分類