フロンティア古典教室

『涼州詞(りょうしゅうし)』原文・書き下し文・現代語訳

      2016/03/14

青=現代語訳・下小文字=返り点・上小文字=送り仮名・解説=赤字

七言絶句。作者:王翰(おうかん)

 

葡萄美酒夜光

葡萄(ぶどう)美酒(びしゅ)夜光(やこう)(はい)

 

ぶどうの美酒をガラスの杯に満たして、

 

 

シテマント琵琶馬上

()まんと(ほっ)して琵琶(びわ)馬上(ばじょう)(うなが)

 

飲もうとすると、琵琶が馬上で鳴り響き、酒興を促す。

 

 

ヒテ沙場君莫カレフコト

()ひて沙場(さじょう)()(きみ)(わら)ふこと()かれ

※「莫カレ ~(スル)(コト)」=禁止、「 ~(する)(こと)莫かれ」、「 ~してはならない」

酒に酔って砂漠の戦場に寝伏しても、君よ、笑わないでくれ。

 

 

古来征戦幾人

古来(こらい)征戦(せいせん)幾人(いくにん)(かえ)

 

昔から戦いに出かけて、どれだけの人が無事に帰って来ただろうか。

 

韻=杯・催・回

※七言詩は原則として第一句末と偶数句末で韻を踏む。

対句=第一句と第二句が対句となっている。

 

 

『漢詩』まとめ

 

 

 - 未分類